NEW  |  HOME  |  OLD

親捏造

6/15-16
23:57 (hitachi) しかし生成式じゃない被弾式に変わる時止め解除って親捏造式くらいしか思いつかんね
23:58 (Oracle) 捏造式なら本体でも可能になりますからね
23:58 (hitachi) 行動順考えると最終でやったほうがいいと思うけど
23:59 (Oracle) 最終+本体で大体出来ますからね。
23:59 (hitachi) しかし時止め解除のためだけに親捏造を入れるのはなかなか勿体無いというか贅沢というかw
00:00 (emeru) 親捏造も要は使い方だと思うんだ
00:00 (hitachi) うn
00:01 (hitachi) 時止め解除とか凍結やaliveの管理に使う分には親捏造使ってもいいと思うんだけどなあ
00:02 (hitachi) やっぱりいろんな意味でハードル高いのかね
00:02 (Oracle) 親変更のやってることが理解できて
00:03 (Oracle) なおかつidの取得方法と弄りたい場所が分からないといけないからね
00:03 (Oracle) あと親捏造では全id親変更は出来ないと聞いたのですが、どうなんでしょうか?
00:04 (hitachi) できなくはない…んだが
00:04 (Oracle) 何か面倒なことがあるのかな
00:04 (hitachi) 親捏造だと
00:04 (hitachi) 親捏造かけたいヘルパーをタゲ取ってるへ
00:05 (hitachi) タゲ取ってるヘルパーで親捏造すると自身の参照先ずらす→書き換え→参照先戻す
00:06 (hitachi) ってやらないとparentリダイレクトが使えなくなって
00:06 (hitachi) 別のヘルパーでやると0F親変更ができない
00:06 (hitachi) 上にヘルパー数が嵩む
00:07 (hitachi) からアドレスわかってるなら直接相手の変数弄ったほうが速いです
00:07 (Oracle) ああ、ヘルパーのidを取得すれば一発か
00:08 (hitachi) あーでもtargetリダイレクトで情報収集やればparentリダイレクトいらんか?
00:08 (Oracle) 探査をヘブンズ式にすれば問題なくなりますね
00:08 (hitachi) いややっぱり直接相手の変数弄ったほうが早いし安全か
00:09 (hitachi) ってなる
00:09 (Oracle) ただこの周りくどいことをするなら、直接の方がいいですね
00:09 (hitachi) ちなみに%nでparentIDを調整すると落ちる
00:10 (Oracle) %nだとダメなのか
00:10 (hitachi) parentIDを弄ると副次的に参照先が弄られて
00:10 (hitachi) parent参照先を正しい値にしてやると今度はroot参照先が狂う
00:11 (hitachi) ここで落ちた
00:11 (hitachi) 試してみたけど
00:11 (Oracle) ん、%nだと書き換える領域が多すぎて
00:12 (Oracle) 要らないところまで弄ってしまうのか?
00:13 (hitachi) %nって4バイトまとめて書き込む仕様のくせにMUGENで使うと1バイトしか書き換えられないから
00:13 (hitachi) 下位3バイトが巻き込まれる
00:13 (hitachi) この仕様がなければものすごく使いやすかったんだけどなあ
00:14 (vesper) 1バイトしか書き換える必要ないのに下位3バイトを巻き込んでしまうってことでいいのかな?
00:15 (hitachi) そういうことです
00:15 (vesper) ありです。
00:15 (Oracle) ということは書き込みたい位置の下3byteが安全でなければならないのか
00:15 (hitachi) そうですねえ
00:16 (Oracle) で、parent参照先は危険なとこに挟まれてるから弄れないのか
00:16 (hitachi) そんな感じです
00:17 (hitachi) 他の例だとlife弄ると次の領域にあるlifemaxが巻き込まれて0になるからlifemaxも弄ってやらないと次のフレームで落ちる
00:17 (hitachi) とか
00:17 (Oracle) ああ、なるほど。これは厄介だ
00:17 (Oracle) lifemax=0で落ちる仕様を知らないと詰まりそうだ
00:18 (hitachi) あとは変数に情報を保存するのに%nを使うと次の変数に書き込んだ内容が消えるから
00:19 (hitachi) %n使うなら変数の使い方を気をつけなければいけない
00:20 (hitachi) ちなみに普通KFMの使用変数に不自然に隙間があるのはその対策
00:21 (Oracle) %nはかなり慎重に扱わなければならないのね。こりゃ慣れるまで大変だ
00:22 (hitachi) 慎重にというか仕様をきちんと理解しなきゃ難しいですね
00:23 (ni-san) %n使うならそれありきでやったほうが早いしねええ

NEW  |  HOME  |  OLD

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kyoakumugenirc.blog61.fc2.com/tb.php/2623-737154e4

NEW  |  HOME  |  OLD

 検索フォーム


 全記事表示リンク

 全記事表示(500件ずつ)


 プロフィール

vesper

Author:vesper

IRCチャンネルの
#凶悪MUGEN
#凶悪MUGEN_雑談
のログからMUGENに関するものを編集・公開しています。
修正した方が良い箇所があった場合は知らせてもらえると助かります。
MUGEN界隈からはリンクフリーです。
その他からのリンクはご遠慮ください。
このブログをリンクに追加

IRCへの入り方などは
IRCに関する記事
をご覧ください。

簡易凶悪MUGEN IRC情報
・ホスト名
 [irc.friend-chat.jp]
・ポート番号
 [6664]
・チャンネル名
 [#凶悪MUGEN]
 [#凶悪MUGEN_雑談]
 (以下はお好みで)
 [#凶悪MUGEN_艦これ]
 [#凶悪MUGEN_スマブラ]
 [#凶悪MUGEN_麻雀]
 [#凶悪MUGEN_緋想天]
 [#凶悪MUGEN_アカツキ]
 [#凶悪MUGEN_小説]
 [#凶悪MUGEN_絵チャ]

・推奨IRCクライアント
 LimeChat2


 カテゴリ

記述の子カテゴリは目安程度に考えてください。

 最新コメント


 最新記事


 カウンター

累計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:

 RSSリンクの表示


他ブログ更新情報(最新70件)

仕様上、下記のリンク一覧でサイトリンクにあるサイトはこの一覧に出ません。

Twitter


基礎リンク集


リンク

サイトに断り書きがない限りリンクさせてもらっています。
リンクしてほしくない場合はお気軽におっしゃってください。