NEW  |  HOME  |  OLD

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW  |  HOME  |  OLD

奈良・大阪・京都オフ会レポ

遅くなりましたが記事内容は2013/2/9-2013/2/11の3日間で行われたオフ会のレポートです。

「続きを読む」からどうぞ。
2/9の奈良オフ会に参加したのはある軍曹氏、oso氏、悪萩氏、ニーサン氏、mapelao氏、Ray氏、Lv60氏、ヤンマー氏、自分、それと途中からpiyo氏でした。


オフ会の話は予定の1週間ほど前にIRCで聞いたのですが、Ray氏達には連絡が遅れ急な参加申請になってしまいました。
ご迷惑をおかけしました。

さて集合は朝9時だったのですが初日から遅刻しました(
遅刻した時点ではまだ一番最後ではなかったのですが、肝心の合流は一番最後に。
連絡の関係でヤンマー氏やoso氏やRay氏に、そして他の方にも遅れたことで早速ご迷惑をかけました。

さて今回のオフ会は男性8人と女性1人で始まると聞いていたのですが、合流場所では男性6人と女性2人が待っているように見えました。
男性の3人は前回の町田オフでもお会いしたニーサン氏、mapelao氏、ヤンマー氏なのですぐに分かり、
残りの初めてお会いする男性はoso氏、Ray氏、Lv60氏と分かりました。
いないはずの女性2人の理由は、一人は本当の紅一点の悪荻氏、もう一人は女装したある軍曹氏でした。
事前情報があってもある軍曹氏の女装ぶりには驚きましたw

それからファミレスに移動し簡単な自己紹介をしてから軽い食事や会話を楽しみました。
あさからビールをちゅうもんしたRayしはさすがだとおもいましたまる
頼んだ人が席を外した隙にきのこ雑炊を盗み食いした○軍曹氏もいましたが(

食べ終わった後は公園に行き、何人かが鹿煎餅を鹿にあげていたので、自分はその光景を撮影してました。
鹿は煎餅があると寄ってくるのですが、煎餅で誘導することによってヤンマー氏が一度は鹿を後ろ足2本で立たせることに成功。
代償は服に唾液がついたり、軽い頭突き(角は切り落とされています)や背後からの膝カックンをくらうことでしたが…。

それから最寄りの博物館に入ることになったのですが500円でかなり多くの展示物を見ることができました。
ニーサン氏が一番熱心だったと思います。
予想はしてましたが展示物をあまり思い出せない…。
青銅でできた壺、巻物、仏像、仮面…いろいろあったのは確かなんですが。
ちなみに仏像が多い所ではついGANTZを想起してました(
あと某氏ははしゃいでキャスター付きの椅子をダッシュで押すのはやめましょう(

博物館をひと通り見終わり、時間的にも疲労的にも昼食をとろうという事になったので来た道を引き返し9人が入れる店を探します。
しかし時間的になかなかそのような店が見つからず、ついには朝のファミレスまで戻ることに。
流石に同じファミレスは無しだろうと所で近くにラーメン屋を発見しそこで食べることに。
自分はとりあえず500円という安さに惹かれて注文したのですが大変美味しかったです。
ご飯は注文すればおかわり自由と財布に優しかったです。

お腹も膨れた所でカラオケに。
以前も書きましたが自分は普段あまり曲を聞かなかったり、歌えるほど歌詞を覚えている曲が殆ど無いのでカラオケは苦手です。
そんなわけでなんとかあまり歌詞を間違えない曲を歌ってました。
最後の曲だけはちょっと冒険でした、見事に途中間違えてましたが(
oso氏が上手かったのとある軍曹氏がプリキュア踊ってたのが印象的でした。
そして途中から本命のpiyo氏登場。
話には聞いてましたがホントに上手かったです。
ちなみにある軍曹氏が踊っている際にoso氏が見た自分の顔の原因は、
・始まる前にトイレに行こうとしたら先に出ようとしていた二人が出口付近で止まって見始めたから外に出れなくなったけどどうしよう?
・この位置だと他の人が踊る軍曹氏を見る邪魔にならないだろうか?
・男に見えんなぁ
の3つだと思います。

カラオケは人数の関係もあってか時間があっという間に流れ終了し、ゲーセンへ。
前回のオフ会でも見たDDRガチ勢のヤンマー氏の足捌きをまた見たり、予想外のある軍曹氏ポップンガチ勢だったり、他の方が音ゲーしてるのを眺めてました。
一応格ゲーも探したけどここでは無さそうでした。

それなりにゲーセンで時間が過ぎた後にゲーセンを出て朝とは違うファミレスに。
自分はメニューを決めれなくて悩んでる間にpiyo氏が全員分の水を準備してくれてたそうで、ありがとうございました。
自分はかなり悩んだので、多分決めたのは最後だったんじゃないかなぁ。
出てきたドリアの温度をかなり警戒しつつ食べましたw

またこの時の会話から急遽自分も11日の京都オフに誘ってもらえることになりました。
ありがとうございました。
その他にもいろいろ雑談しているとまた時間があっという間に過ぎ、会計をしてから移動し、oso氏とワインの似合う男Lv60氏からおみやげをもらい、この日はお開きとなりました。

ちなみに一人になってから暇だったのでスマホからリモートデスクトップでメインPC起動して、土曜日Skype会議通話のホストやってました(


そんなことをしつつ、翌日の大阪オフへ。
この日は朝9:30に集合。
今度は遅刻せずに目的の駅についたのですが、そこから迷子に(
自分の位置は分かってるのですが、細かい集合場所が分からず、結局この日も合流したのは一番最後でした。
すみませんでした。
そしてこの事を悔やんでたらニーサン氏からのネタ振りに咄嗟の反応ができなかったという痛恨のミス(
ちなみにこの日はpiyo氏とoso氏は用事で来れず代わりに青眼氏が来れたので9人でした。

自分が合流したので早速移動したこ焼き屋へ。
席の関係で二手に別れたのですが、自分のいた方は朝食とった人、胃もたれで食べる気のない人が集まったようで4人ともたこ焼きを食べないという状態でしたw
そこへRay氏がたこ焼きを5個差し入れてくれました。
4人の所に5個だから争いになるみたいな事を言いつつくれたので、Lv60氏のたこ焼きのタコを一緒に食べてしまっていたのにRay氏のせいにしかけた事は相殺されるはず(
5個目をLv60氏が食べることで決着。

そしてたこ焼き屋を出てブラブラ歩くと、ボウリング場もあるドラゴンボウルというどこかで聞いたような名前の店が。
外見はドラゴンボール要素は無かったけど、中に入ると受付カウンターの側にドラゴンボールのフィギアの入ったクリアボックスがあったりで、やっぱりか、と思ったりw。
さてボウリングとなると、カラオケと違って得意な方。
とは言ってもスコアが200を超えたことは無いので、ガチ勢と言えるのか分かりませんが。
ちなみに個人的にボウリングは3ゲーム目まではウォーミングアップだと思ってます(
理由は5・6ゲーム目で自己新記録が出たり平均も高いので。

ゲーム開始してからは、
1投目からストライクを出したmapelao氏が伸び悩んだり、
ボウリングを推してたので上手いんだろうなと思ってたLv60氏がやっぱり上手かったり、
ボウリングの話をIRCでも聞かなかったから予想してなかった青眼氏が上手くて驚いたり、
ある軍曹氏が安定してたのも驚いたり、
ニーサン氏は最初のほうで爪を割ってしまったのでかなり辛そうでしたが、かなり健闘してました。

1ゲーム目は細かいコントロールが分からずストライクとスペアが1回ずつしか取れず101でした。
ちなみにトップはLv60氏、2位は青眼氏、3位自分でした。
各レーン毎の成績では青眼氏、ヤンマー氏、ある軍曹氏のレーンが1番でした。
2ゲーム目はなんとか持ち直して144。最後が甘かったので150行けなかったのが残念。
1ゲーム目トップのLv60氏は安定しないらしく、ある軍曹氏に負けてたのが印象的でした。

ボウリングを終え、ドラゴンボウルには卓球とビリヤードもあったので、どっちかもしようかという話に。
自分はどっちも好きなので特に手を挙げなかったのですが、結果台3つを借りての卓球に。
ラケットは見栄をはって卓球っぽいと思ってる苦手なペンホルダー(ペンを握るようにしてつかむラケット)にしましたが、シェークハンド(握手するように握るラケット)を選んでおけばよかったですw
ペンホルダーは細かい力加減が思い出せず、かなりリターンを失敗していたので。
ちなみに自分は遊びでしかやったことないですが、他の方はどうだったんでしょ?

自分が対戦した感じだと
Lv60氏 > Ray氏 > ニーサン氏 > 自分 > その他の方
という感じでした。
自分と対戦した方は「vesperはサーブで稼ぐけど他はそれほどでもない」という印象だったと思いますw
多分シェークにしてたらもう少しリターンがまともだったので、もう少しスコアを詰めれたんじゃないかなぁ、と思ったり。

Lv60氏は経験者だけあって他の方と動きが違いました。
ただブランクのせいかかなりミスが多かったので、スコア的には白熱しているように見えるという感じでしたw
Ray氏はミスが少なく、自分が知ってる限りでは唯一Lv60氏から1セット取れていました。(どうやら経験者らしい?)
ニーサン氏は自分の唯一の武器をサーブを返してきますし、自分よりリターンが上手かったです。
対戦できなかった悪萩氏も自分より上手かったかも?

始める前に予想した以上に白熱した卓球を終え、Ray氏おすすめ美味しいラーメン屋へ。
2日続けてのラーメン屋で、立地と時間もあり3グループに分かれて食べることになりましたが、ここも美味しかったです。
あと接客の方も丁寧でいい店でした。
邪魔になるので食べ終わり次第外に出たのですが、先に出て「タコ焼き屋に並ぶ」と言っていたRay氏とニーサン氏の姿が見当たらず。
全員が外に出てきて少ししたあたりでRay氏登場。
Ray氏に案内された先では屋台のタコ焼き屋に行列ができてたのですが、結構前から並んでたと思われるニーサン氏の位置が半分より後ろだったのには驚きました。
列が進むのを喋ったりして待っているとたこ焼き
朝のと比べるとタコがしっかりした印象でここのも美味しかったです。

お腹も十分に膨れた所でUFOキャッチャーの店へ。
特に欲しい物も無かったけど1回無料券をもらってしまったので、グルグルと見て回る。
他の方の多くが一番奥で集まってたので覗いてみると、UFOキャッチャーの爪が片側のみになっておりそれを利用して、台座から大きめの灰皿?を落とせば景品をもらえるというものでした。
やってみたのですが、そこそこ上手く引っかかったもののやはり落とすことは出来ませんでしたw
本気で落とすなら数千円かけるものだと思ってるけど、どうなんでしょ?

そして、タイトーのゲームセンターに移動。
前日と同じくヤンマー氏がDDRを始めるあたりで、自分は一人4階へ。
タイトーと言えばNESiCAという配信されているゲームを選択してできるアーケード機の開発元。
そしてNESiCAといえばエヌアイン完全世界!
うん、マイナータイトルだけどね(
やってみるものの、普段はPS2コンなのでやはり操作方法の勝手が違いすぎて、A>B>B>214Aさえ安定して出せませんでしたw
エヌアイン(主人公)でボスまで進んでみたもののイマイチ攻性防禦のタイミングが分からず敗退。
エヌアインは足が長いと言われてるけど、ホントに長いなぁと思いつつ2Bを振りまくってましたw

一旦2階に戻り、ニーサン氏がリーフィアとグレイシアをゲットしているのを見せてもらい、
ヤンマー氏がDDRをプレイし、ある軍曹氏がポップンをプレイしているのをやっぱガチ勢すごいなぁと思いつつ眺め、
それからRay氏にまだしばらくいるかを確認。
まだいるとのことなので4階に行くと伝えて再度エヌアインに。

今度は隊長ことアドラーでプレイ。
やはり操作に慣れないので、かなり酷い動きをしつつもボスに到着。
そして敗北。
最後は動きや掛け声がかなり個性的な塞で開始した所で出発の連絡が来たので放置して出ることに。

ゲーセンを出て同人ショップへ。
無いと思いつつ探しましたがやはりなかったアカツキ電光戦記。
自分は持ってるので買うとしたら布教用なんですけどねw
ここではRay氏が天則買ったり、mapelao氏が緋想天買ったり、ヤンマー氏があるテンプレの元ネタを買ったり。

同人ショップを出ると晩御飯には早いから、喫茶店へ行こうという話に。
喫茶店内では青眼氏の遊戯王デッキを見せてもらい、最近のカードはこうなのかぁみたいな話をしたり。

ある程度時間がたった所でお好み焼き屋に行き夕食になりました。
お好み焼きが出てくるまでにニーサン氏からたこ焼きを一つもらったりしつつ、お好み焼きが出てくるのを待機。
時間は結構かかったと思いますが、出てきたお好み焼きは美味しかったです。

お酒も出るということでお酒を飲む方も多数。
自分は飲む気が無いのでジュース。
酒の勢いか二十歳勢暴走(特にLv60氏
ワインが似合って、ボウリングと卓球で輝いていたLv60氏は消えてしまいました(
そんなのをニーサン氏と一緒に端っこから眺める(
途中2回席が変わったもののずっと端っこなのは変わらなかったので相変わらず暴走してる二十歳勢を眺める(
最後のほうで青眼氏とある軍曹氏がニーサン氏のスケブに描いているのを眺める。
ある軍曹氏が資料無しに描いてるのを凄いなぁと。
まぁ自分は絵を描く努力をしてない人間なので、絵がかける時点で凄いなぁと思うのですがw
どう考えても騒ぎすぎだったのですが、かなり店にいさせてもらいました。

会計後、朝の集合場所に戻り、ここでヤンマー氏、ニーサン氏、mapelao氏、Lv60氏とはお別れに。
何度かRay氏が締めようとして失敗しましたが(
その後青眼氏ともお別れに。

残るある軍曹氏、悪萩氏、Ray氏とは翌日行けそうなら行くと約束し翌日に。
さて、そんなわけで急遽参加させてもらった京都オフ。
正直起きた時点では疲れであまり行く気がなかったのですが、動いていると行く気になったので、急いで準備して出発。
慌てすぎてRay氏に行く旨を伝えるのが遅れました、ごめんなさい。

メンバーはある軍曹氏、oso氏、悪萩氏、こしあん氏、piyo氏、むぅにえる氏、Ray氏、自分。
集合は10時というわけで、早めに集合場所へ付き、oso氏を発見できたので、一緒にいたこしあん氏とむぅにえる氏に合流。
3日めにしてようやく合流が最後にならずに済みましたw

全員合流し、本来の予定では車で移動だったようですが、流石にこの人数では無理だということで、バスで移動することに。
バス案内所でこしあん氏達が移動する箇所を相談している間に、むぅにえる氏が一日乗車券を購入。
旅行の際には便利です。

行く場所も決まり、全員一日乗車券を購入し、1時間に1本の伏見行きのバスの発着場へ。
しかし発車したばかりらしく、次のバスは1時間後…
仕方がないので先に清水寺へ行くことに。
前のバスで列の前の人達が乗って行ったので先頭でバスを待機。
そして来たバスに先頭集団で乗り込み座席座る一同、そして何故か好きな席に座れるのにわざわざ立つ自分(

最寄りのバス停からはぱらつく雨を心配したりしつつ坂道を歩いて登り清水寺に到着。
清水寺に入ってからは鉄錫杖を持ち上げて力試ししたり、舞台から下を覗いたり、おみくじ引いたり。
舞台から下を覗いても張り出してる部分があってそれほど怖くないんですよね。
一部真下が見れるところがあるので、そこは怖さがありますが。
おみくじは自分は半吉でした。
他の方だとpiyo氏が末小吉というやたら細かい区分のおみくじを引いたり、ある軍曹氏は大吉引いて持ってるなぁと思ったり。
それから移動していると中国人の旅行客の方から写真撮影を頼まれました。
撮影時の掛け声の中国版は分からなかったのでそのまま「ハイ、チーズ!」で撮影。
その後、今度はpiyo氏達が欧米系の2人に声をかけられました。
自分も近くにはいましたが余所見してたのであまり聞いてませんでした(
どうも展望台になってる場所への分岐点だったらしく、その方向に行っても大丈夫かという質問だったようです。
海外の方と喋ってみたい方は清水寺に行くのはどうでしょう?(

清水寺を回り終えると12時だったので、清水寺を出てすぐの場所で昼食に、自分はざるそばを食べました。
京都なのでラーメンを食べて、3日連続昼食ラーメンになるという話もありましたが回避されましたw
ちなみにざるそばはざるの下がないタイプだったので机が水浸しになっていたようです(

昼食を終え、清水寺からの坂道を下りつつお土産を見たり買う人もいたり。
Ray氏が飛行石を買っていたので、多分Ray氏は浮かべると思います(

途中雨っぽいのやら雪っぽいのやら少し降り始めてて不安になりましたが、それ以上降ることはなく、そのまま歩いて八坂神社へ。
…気がついたら八坂神社の敷地を通り過ぎ、知恩院に来てました(
知恩院の門は実際に見ると分かりますが、見物で登ることも出来るほど立派な門です。(800円かかるようで断念しましたが)
そして折角来たので知恩院へ入ることになり階段を登る事になりましたが、Ray氏提案でレースに。
8人中自分を含む4人がスタートしましたが、自分は知恩院三門を超える辺りですごい違和感が。
oso氏の記事を見て分かったのですが、門の敷居を踏んでたんですよね…。
皆さんは踏まないようにしましょう。
レースの方はずっと必死に走り抜いたRay氏が1番乗りでした。
その後走らなかった方達を待って合流しましたが、敷地が大きかったり御影堂が約8年かける大改修中ということもありそのまま降りることに。
八坂神社へ戻り今度こそ通りすぎず参拝。

それから駅に戻って伏見稲荷に行こうという話になったのですが、途中である軍曹氏、oso氏、こしあん氏が信号を渡り反対側に行ってしまうアクシデント。
運悪くちょうど駅行のバスが来ましたが、もちろん別れては意味が無いので、バスをスルー。
そのおかげか次に来たバスには座ることが出来ました。
今度は自分もちゃんと座りましたw

そしてバスが駅につき外を見ると伏見稲荷へ行けるバスが来てるような…。
Ray氏が一日乗車券を紛失するというアクシデントがあったものの、自分が降りた時点でもバスは既に出発していたようなので、多分間に合いませんでした。
仕方がないのでカフェを探したり駅の地下街でおみやげを探したりして時間を潰して伏見稲荷へ行くバスとの時間を調整しバスに乗り込みました。
1時間に1本しか無いためバスの中は混雑状態。
休日の便は観光地を含んでるのでもう少し本数を増やしても良いような?と思いつつ伏見稲荷へ。

バス停から少し歩いて伏見稲荷へ。
千本鳥居はまるでドミノ倒しが出来そうな鳥居がずっと続いています。
ただし、山にあるので見て回るにはかなり階段をのぼる必要があります。
そのため悪萩氏はかなり辛そうでした。
ある軍曹氏も辛そうでしたが、片足でケンケンで登ったりしていたので大丈夫でしょう。
自分は後ろの方でのんびり登ってました。
Ray氏とpiyo氏も基本後ろで、こしあん氏も途中から後ろの方に。
しかし我らが鬼畜リーダーは振り返ることなく漢らしく登って行ったのでした(
登る前からこの日の移動で足が辛いと言っていたむぅにえる氏はリーダーについて行きました。
この後ヘロヘロになっていましたがw

途中では四ツ辻で きな粉アイスクリームを食べて休憩したり、
途中の売店でいなり寿司を買おうとしたら既にどこも閉店してたりで買えなかったり。
そして、ある軍曹氏がうさぎでだという話から、ある軍曹氏はその場で待ってからスタートし悪萩氏を追い抜けるかという話に。
時間を待ってスタートしたのですが、なんと少し登った先が頂上でレースはある軍曹氏の負けということに。
見事にゴール前で休憩して敗北という童話そのままの展開にw

頂上では他の方は既に参拝を済ませていたので慌てて参拝を済ませました。
楽しんで登っていたせいかあまり時間は経っていないと感じていましたが、実際はそこそこ時間が経っておりあたりは暗くなり始める頃でした。
そのため下山は足元や速度のつけすぎに注意しつつ降りて行きました。

途中今度はRay氏が待って追いつけるか試すことになりましたが、暗くなってきて寂しいため直ぐにスタートしてたり(
最後の方でむぅにえる氏の「俺のことはいい、先にいけー」という漢らしい台詞が出たり(靴紐がほどけていたので結び直す際の話です)、
悪萩氏が最後の普通の階段でずっこけたり(幸い怪我がなかったので、あれだけ疲れながらも登ったので守ってくれたという話もあったり)、
千本鳥居を出て少しした所で欧米系の方にTunnelはどこかと聞かれたり(恐らく千本鳥居の事をTunnelと言ったのだろうという話に)
という事がありました。


(帰り際に撮影した伏見稲荷)

伏見稲荷を出てバス停に戻る途中にある店でいなり寿司をいただけることになりました。
あたりはすっかり暗くなり寒くなってきていたためか、いなり寿司が出来るまで待っていると、店の方が暑いお茶を出してくれました。
お茶で体を暖めつつ待っていると、ついにいなり寿司が出てきて食べましたが、これも美味しかったです。
また行った際には買いたいところです。

それからバス停へと向かい、運が悪いと(バスがおそらく1時間に1本なので)居酒屋の予約時間に間に合わないなぁ、などと話しつつ、
丁度青になったバス停への横断歩道を渡ると、その横断歩道の信号待ちをしている車にバスが。
そう、そのバスが丁度帰りのバスだったのです。
運良くバスに乗れたので遅れるかもと思われていた居酒屋に逆に30分早くつくことにw
予約をとっていたこしあん氏が店側に、早く着いたが入っても良いかを聞いた所、OKだったので入らせてもらいました。

さて、この日も自分は飲む気は無いのでソフトドリンクだけを飲みつつ食べてました。
絵師達が寄って暴走したり、普通そうに見えてどこかおかしかったりw
Ray氏とこしあん氏も普段は暴走しがちだそうですが、この日は普通に。
最後の方はRay氏大丈夫かな?と少し思いましたがw

そして長く楽しかったオフ会も終了となり、少し休んでいく勢と帰宅勢に別れ解散となりました。

今回急な参加申請で参加させてもらいましたが、3日間とも楽しかったです。
皆様本当にありがとうございました。
また機会があればよろしくお願いします。

NEW  |  HOME  |  OLD

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kyoakumugenirc.blog61.fc2.com/tb.php/2537-0c64672d

NEW  |  HOME  |  OLD

 検索フォーム


 全記事表示リンク

 全記事表示(500件ずつ)


 プロフィール

vesper

Author:vesper

IRCチャンネルの
#凶悪MUGEN
#凶悪MUGEN_雑談
のログからMUGENに関するものを編集・公開しています。
修正した方が良い箇所があった場合は知らせてもらえると助かります。
MUGEN界隈からはリンクフリーです。
その他からのリンクはご遠慮ください。
このブログをリンクに追加

IRCへの入り方などは
IRCに関する記事
をご覧ください。

簡易凶悪MUGEN IRC情報
・ホスト名
 [irc.friend-chat.jp]
・ポート番号
 [6664]
・チャンネル名
 [#凶悪MUGEN]
 [#凶悪MUGEN_雑談]
 (以下はお好みで)
 [#凶悪MUGEN_艦これ]
 [#凶悪MUGEN_スマブラ]
 [#凶悪MUGEN_麻雀]
 [#凶悪MUGEN_緋想天]
 [#凶悪MUGEN_アカツキ]
 [#凶悪MUGEN_小説]
 [#凶悪MUGEN_絵チャ]

・推奨IRCクライアント
 LimeChat2


 カテゴリ

記述の子カテゴリは目安程度に考えてください。

 最新コメント


 最新記事


 カウンター

累計の閲覧者数:

現在の閲覧者数:

 RSSリンクの表示


他ブログ更新情報(最新70件)

仕様上、下記のリンク一覧でサイトリンクにあるサイトはこの一覧に出ません。

Twitter


基礎リンク集


リンク

サイトに断り書きがない限りリンクさせてもらっています。
リンクしてほしくない場合はお気軽におっしゃってください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。